2006年08月15日

デイトレード

全米最強のトレーダー養成機関「プリスティーン」の創業者が
自らの経験から掴みとった勝者のセオリーを日本初公開。
訳者は『金持ち父さん』も翻訳。

デイトレード.jpg

デイトレード―マーケットで勝ち続けるための発想術


タグ:株の本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23020909

この記事へのトラックバック